2015/03/27

鞄を作る

日本で仕事をしていた時は仕事がアパレル業にも関わらず、プライベートで自分で何かを作ったりする事は全くしておりませんでした。

仕事で服を作っているのでプライベートまではやる気が起きなかった事、時間がなかった事があるとは思うのですが。。。。

こちらに来てから日本にいる時よりも時間が出来た事で、久々に洋裁をしたくなりミシンも買いましたし、ちょくちょく縫い物をする事が増えました。

ですが、なんせ縫い物は専門学校で習ったきりやっていませんでしたので、かなり色んな事を忘れております。

と、いう事で今日から洋裁のコースに通う事にしました。

しかもこのコース無料なんです。

イタリアは市がやってる無料の講座みたいのなのがたくさんあります。
ちなみに今、私が通っているイタリア語の学校も無料なんです。

コースは今日が初めてで、何を作るのか知らなかったのですが、洋服を作るわけではなく鞄やアクセサリーをつくるコースだったようです。

ですが!私はつい最近鞄も作り始めていたのでかなりピンポイント!
例えばこういった鞄とかね。→結婚式のお祝い
 
材料などもコース側が用意してくれるのですごく助かります。
今日は用意されている型紙と生地から好きな物を選んで鞄を作る事になりました。
 
本革ではなく合皮ではありますが初心者にはちょうど良いです。
さてここから何ができるかお楽しみです。
 
久々にテンションがあがりまくりで、家に帰ってからも早速続きを仕上げるというやる気と本気(笑)
 
やはり物を作るって楽しいですね!
コースは合計20時間なのでがんばるぞ~~
 
 

↑人気ブログランキング参加中です。ぜひポチリと応援お願いします。

6 件のコメント:

naoko urata さんのコメント...

元気にしてますか?FBも止められたので、メッセを残してみました。カバン職人になるんですか?頑張ってください。

ゆきねー さんのコメント...

初めまして。来月からボローニャに行くので美容院の参考になる記事を探していて、出会いました。
いろいろと参考にさせてください。
有り難うございます。

Izumi HAYASHI さんのコメント...

なおこさん、お久しぶりです。
すいません、全然ブログを見ていなかったので返事が遅くなりました。
自分で何かを作るという事がやはり好きなので結局ここに戻ってきた感じです。

Izumi HAYASHI さんのコメント...

ゆきねーさん、こんにちは。初めまして。
ブログを見て頂いてありがとうございます。
美容院は本当に困るのでぜひ参考にしていただければと思います!
来月からボローニャに来られるんですね。もし何かわからない事があれば聞いて下さいね~

ゆきねー さんのコメント...

ありがとうございます、コメント返信頂いてたのを今気づきました。
決してあやしいものではありません。
いずみさんよりはかなりおばあちゃんで54歳です。
あと、10日あまりで行きます!!今は細かい細かいところの準備に
追われてます。
ひとつだけ教えてもらっていいでしょうか?
わたしはとんでもないご飯党で、朝はご飯以外考えられないため、
炊飯器の持ち込みを考えております。
しかしながら、イタリアは硬水。上手く炊飯器でご飯が炊けるのか。。
また鍋でも上手く炊けるのか?など、めちゃくちゃ気にしてます。
もし、よかったら教えてください!!

Izumi HAYASHI さんのコメント...

私も決して怪しい物ではございません(笑)
もしよろしければ私のメールizumi884@gmail.comに個人的にメール頂いても大丈夫ですよ。
ゆきねーさんのお年くらいの方もボローニャにいらっしゃいます。
それ以上の方でボローニャ留学されている方もいらっしゃいますし、ゆきねーさんは全然おばあちゃんではないですよ(笑)
私は胃が弱くイタリア料理が合わない為基本日本食を作って食べています。
私は炊飯器を持っていない為いつも鍋炊きしています。
サバイバルでも生きていけるくらいに鍋炊きのプロになりました(笑)
お米は中国食品店で購入して、普通に水加減など日本と変わらない感じで炊いていますがそれにしてはおいしく炊けます。ただ、ガラス蓋で中を確認しながら炊いていますので炊飯器のように何かをしている間に炊くという事ができないので不便ではありますが。
また何かわからないことがありましたらお気軽に聞いて下さい。