2010/02/01

1周年記念

昨日は友達のバールオープン1周年記念と言う事で遊びにいってきました。
昨日の朝は吹雪だった為これは行けないか?と思っていた所、昼過ぎから太陽も見えていい天気になってました。
友達の日々の行いがいいのかしらね。


ということで。夜7時頃行くともうすでに凄い人。






こういう記念日の時は老若男女問わずおしかけます。
アペリティボなのでつまみもたくさん。




チーズに生ハム、クレッシェンティーナ、スナック類等々たくさん置いてあるにも関わらずどんどんなくなります。
みんなよく食べます。これは夕食の前なんですけどね。







外にまで人が溢れかえっています。人だけでなく犬も。。。

イタリアではこういう場所には子供連れも多いです。
いつも思いますが子供だから早く寝なくてはとか、お酒の場所にはよくない。いう考えではなく一緒に楽しむ?と言う考えなのか子供を連れながらお酒を飲んで(子供は勿論お酒はのんでいませんが)お話に花を咲かせてます。
こういう雰囲気だから周りも普通に子供の相手をしてあげたりとか見ててあげたりとかしています。
だから日本で良く有る子育てノイローゼにはなりにくいのかも。
子供の頃から楽しむってことを覚えてるわけなので大人になっても楽しむのはあたりまえですよね!?





人の熱気で曇るくらいになってきたので帰る事にしました。

人気ブログランキングへ←イタリア人と一緒に楽しみたいな〜と思ったらぽちりと応援お願いします。

2 件のコメント:

ティーケー改めchola さんのコメント...

izumiciaさん、お邪魔します。子供同伴、ついでに犬同伴も多いですよね。私はいつも見てる側なのですっごい観察するんですが、面白いです、イタリア人のアペリティーボ風景。

Izumicia さんのコメント...

cholaさんCiao! 私のブログご訪問ありがとうございます(笑)cholaさんの場合はいつも見てる側ですもんね。イタリア人のアペリティーボは私も客観視をしてしまいます。なんでおばあちゃん、おじいちゃんがいるの?とかまだ産まれたての子供をかかえて飲んでる人。イタリアの犬はおとなしいのでかわいいな〜と思いますけどお店の中につれてこられるとね〜って日本人感覚だと思ってしまいますね。