2012/09/21

トランジット10時間 - トルコ イスタンブール

先日の大阪行きの際、トランジットでトルコのイスタンブールに寄りました。
ただ待ち時間が10時間あったのでもちろん外にでる事にしました。
今までの旅の中でもトランジットで待ち時間が長い時は大体空港から出ていましたが、10時間というのは今までで最長です。
ただトルコは初めてなので、街までスムーズに出れるように行く前にネットで調べまくりました。


エーゲ海はさすがに綺麗!

飛行機を降りたら速攻入国。
ただ噂通り、入国には相当な列が出来ていてかなり並びました。
入国のハンコを押されてやっと外へ。
街まで出る方法は色々あるのですが、私はメトロ(地下鉄1号線)を選びました。
国際線ターミナル出口からメトロの看板をみて乗り換え通路を5分ほど歩くと空港駅Havaalani(ハワアラヌ)駅に着きます。

メトロのチケットの買い方がよくわからなかったのですが改札付近にある自動券売機に適当にお金を入れてみたら買えました(笑)
チケットは専用コインです。

トルコ語がわからないので駅の名前を把握するのに一苦労。

とりあえずzeytinburnu(ゼイティンブルヌ)駅に向かいます。
この駅に着いたら下車してトラムに乗り換えます。
トラムの乗り換えもわかるのか不安だったのですがすぐにトラムの入り口があったので迷わず行けました。
電車に乗るときはぜったいにコインが必要なのでトラムに乗り換える時もコインを購入します。

そしてkabatas(カバタシュ)行きに乗り、途中のsultanahmet(スルタンアフメット)駅で降ります。この駅で降りればブルーモスクやアヤソフィアに行けます。空港から大体1時間くらいかかった気がします。
今回は時間が限られている為、見たいものだけを見る事にして、そして知らない土地なので日が落ちるまでには空港に帰る事にしていました。

そして早速ブルーモスクです!
駅からもうすでに見えているので↓地図が無くてもブルーモスクを見て歩いて行けば大丈夫です。


これがブルーモスク!かなり大きいです。

なんだかボローニャのポルティコを思い出させるけど。。。

ブルーモスクの横には体を清める場所?もあってみんな足やら顔やら洗っていました。

ブルーモスクの中に入りたかったのですが並んでいたのと時間が無かった事で諦めました。
ブルーモスク近くにあった噴水?ドームの内側はゴールドな感じです。

ブルーモスクの横にはすぐにアヤソフィアが見えました。今回の一番の目的の博物館です。


中は本当に綺麗でした。
もともとキリスト教の大聖堂だったのが1453年オスマン帝国のメフメト2世がモスクへ転用する事を宣言したそうです。
すごい不思議な空間でした。宗教が交じってる感じが他にはないからです。


エキゾチックな窓の向こうには。。。。

イズニックタイルが!!!綺麗だわ〜〜

『聖母子、ユスティニアヌス1世とコンスタンティヌス1世』(10世紀後半)
西南の玄関からナルテクスへの入り口上部にあるモザイク画です。中央に立つ聖母子に、向かって左側のユスティニアヌスがアヤソフィアを、右側のコンスタンティヌスがコンスタンティノポリスの街をそれぞれ捧げている図が描かれています。
これ有名ですよね〜

そしてまたまたイズニックタイル。

と、こんなに綺麗なアヤソフィアの中にいたら滞在時間が長くなってしまい、日が暮れて来た為もう他の物を見ないで空港に帰る事にしました。

トルコ風アイスも、ケバブも何も食べられなかったけどかなり大満足でした。
トルコ航空に乗る機会のある方、トルコ航空はトランジットの時間が長い事が多いらしいのでぜひ街に出てみてはいかがでしょうか?

知らない土地に出る事は慣れている方ですが、イスタンブールはイスラム教の国ですし、周りからも気をつけろと言われていたので不安でしたが意外に治安も良くてよかったです。

やっぱり西洋と東洋の文化が混在している場所はかなり魅力的ですね。
また機会があれば絶対に行きたい場所になりました!!


人気ブログランキングへ
↑人気ブログランキング参加中です。ぜひポチリと応援お願いします。

2 件のコメント:

株とfx さんのコメント...

とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。

Izumi HAYASHI さんのコメント...

株とfxさん
コメントありがとうございます。
また遊びに来て下さい。まってます〜〜〜