2010/06/10

CESENA

昨日は日本人のお友達とCesenaに行ってきました。

ボローニャから電車で約1時間です。
12時頃に電車に乗り、着いたのは13時過ぎ。
早速、街の散策とお腹もすいているのでレストラン探し。
























街はこじんまりと綺麗な感じ。
全体的に新しい感じの印象。

























裏道は似たような家が並ぶ。

























家の壁はボローニャみたいに同じ色ばかりでなく、色んな色が使われていてかわいかった。

























大通りの道端にたくさんあるこの不思議な物。




















自転車止めでした。
自転車止めぽくなくてかわいいですっ。

























インフォメーションで地図を貰おうと来たこの場所。
ポルティコだっ。




















ポルティコの一番奥にいたこの人。
Garibaldi←多分このガリバルディ。

























Giosuè Carducci とこんな感じで有名人がずらりと並んでおりました。

























そしてレストランに入りたいと探していたのですが、全然レストランが見当たらないんです。
バールなら、ちらほらあったのですが。
しかし人がいません。小さい街って北から南、どこいっても一緒だな。と感じるのが昼には街から人が消えるんです。お昼を家で食べて、その後はお昼寝しているのでしょうけどね。

























そしてやっと見つけて入ったレストラン。かわいらしい感じ。
ここもお客さんがいません。私達以外には観光客らしい1グループのみ。




















海が近いCesena、多分海の物がおいしいだろうとお友達はボンゴレビアンコ(Spaghetti vongole veraci)。




















私は、ボローニャでも有名料理のトルテッリーニと良く似たカペレッティ(Cappelletti asciutti)をトマトソースで。でも中身は肉ではなくチーズだし、形も違う。イタリアって同じような食べ物でもその土地によって名前が違うので面白い。




















お腹も一杯になった所で、この街では観光名所の城塞を見に行く。




















マラテスタの城塞(Rocca Malatestiana)城塞なだけに、この場所だけ少し高めの丘になっています。




















そして1452年に建築された、マラテスタ図書館(Biblioteca Malatestiana)
図書館の中は建築当時のままらしい。見ませんでしたが。。。

























大聖堂です。(Cattedrale di San Giovanni Battista)


























今まで見てきた他の場所の大聖堂って結構豪華だったりしたのですが、ここのはどちらかというとシンプル。
私は、天井が木で作られているのが気になりました。
14世紀から15世紀に建築された教会。ファサードがロマネスク様式で、中はゴシック様式。

























内部がシンプルなのに祭壇は派手です。

























そのあとは街の中のカフェで一休み。
5時くらいから街に人が溢れ出てきました(笑)こんなに人がいたの?と言う感じです。
色んなお店もボローニャに比べると午後のオープン時間が遅いみたい。




















イタリアはその土地、場所によってそれぞれの特徴があるので、色んな場所を見ると比べる事ができて面白い。
Cesenaは一日で観光出来る小さな街。
全体の印象はかわいくてきれいな街。

ぜひ時間があったら立ち寄ってみて下さいね。

人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中。応援お願いします。

2 件のコメント:

Yoko さんのコメント...

いつも写真がキレイだなぁ~っと思ってたけど、今回は街自体も小奇麗でボローニャと違ってグラフィティも少なそう。

Izumicia さんのコメント...

Yokoさん>
ありがと〜〜
ここはそういえばグラフィティが少なかったかも。だって凄い綺麗だったよ。家もペンキ綺麗にぬってあるからすべてが新しくみえた。
人々も落ち着いた感じだったし。
小さい街だけど南の小さい街とは全然ちがう!