2010/05/14

便利

この間かすみさんと話をしてて思った事。

かすみさんが留学の為に、初めてボローニャを訪れたのは約20年前。

20年前海外で暮らしていくのはとても不便だったと。

今はインターネットのお陰でなんでもできる!!
電話をしたければSKYPEを使って無料で話せばいいし、仕事で書類が送りたければメールに添付すれば済む事だし。何をするにも便利になってると思う。

20年前はと言うと日本に電話をするにも、もの凄い高いお金がかかる。
携帯を持ちたくても高すぎて持てない。
もちろんネットなんてないものだから仕事の書類を送るにはFAXしかなく、そのFAXも1通800円かかっていたそうだ。

これを聞くとなんて今は素晴らしいのだろう。
こんなに便利な世の中になって海外にでるのも簡単。海外で困った事があればネットを繋いで誰かに聞く事も出来るし、調べる事だってできる。

だけど今の若い世代は海外にあまり出たがらないと聞く。
ネットのお陰でどこにいても世界を見る事ができるから、あえて海外に行かなくてもいいだろう。それにお金をかけるのも無駄。という思いがあるらしいけど。

私は海外に出てみて思うけど、やっぱりネットを使って見る景色とは違う世界が見えると思うし、人と人がふれあう事で初めて気づく何かがあると思うし、ネットだけでは出来ない体験が出来るのだと思うけど。
海外に出てみて私は今までなんて小さな世界にいたのだろう、て気づいたし。

便利すぎる事が逆効果になってしまっている。
だからこそ、こんな便利が当たり前になってる日本人には海外旅行だけでなく、どんな期間でもいいから海外で暮らしてもらいたいと思う。
色んな考えと価値観を持った色んな人に出会えて自分を見直す良いきっかけにもなると思うから。

























人気ブログランキングへ人気ブログランキング参加中。応援お願いします。

2 件のコメント:

tam さんのコメント...
このコメントはブログの管理者によって削除されました。
Izumicia さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。